初心者がCocoonからSWELLに変更したらブログ運営が超快適すぎた話。

私がWordPressでブログを始めたのは今年の2月。

無料テーマであるCocoonを使っていましたが、2か月後の4月には有料のテーマであるSWELLへと変更しました。

結論から言うと、私にはCocoonは難しすぎました。

他にもいろいろな有料テーマがありましたが、CocoonからSWELL変更の決め手になったポイントはこちらです。

  • SWELLはブロックエディター完全対応
  • 口コミを見る限り、初心者にも易しそうだった

この記事は超初心者ブロガーの私が有料のテーマ・SWELLを使った感想を載せています。

お恥ずかしながら、どれくらい初心者だったか知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

毎日ブログを書くたびに、自分の思い通りにいかないことにストレスを感じていました

あの装飾をやってみたいけど調べてもわかんないし、時間もない

そもそもなんて調べたらいいか、用語がわからない

そんなストレスはブログを「続ける」ことを妨げ、気持ちを暗くさせる要因でした。
 

でも、SWELLにしてからはブログを書くのが楽しくなりました。

パソコンやネット界隈に疎い超ド級の初心者ブロガーである私が装飾やデザインを自由にカスタマイズできて、困らなくなったのです。

同じように悩む人も少なからずいるんじゃないかと思います。

この記事でわかること
  • 全くの初心者が使ってみて実感した有料テーマSWELLのメリットデメリット
  • 有料テーマSWELLでどんなことができるのか
SWELLバナー

Cocoonもいいけど初心者には圧倒的にSWELLがおすすめ!

もし導入を悩んでいたら、ぜひお読みください☆

目次

CocoonからSWELLに変更するのを全力で勧めたい!5つの理由

CocoonからSWELLに変更して良かったと思うことがたくさんありますが、厳選して5位までをランキングにしました。

結果的に、ブログ更新を気負わず、時短で楽にできるようになりました。

まだちょっと戸惑いもあるけど、この難易度なら多少はわかるかも!!

ということで、パソコンやネット界隈にてんでだめな私でも、ストレスなくブログ運営できるようになったCocoonからSWELLへの乗り換えでおすすめしたい理由を紹介します。

【第1位】時短になる(記事の装飾)

SWELLはクリックひとつで記事の装飾がらくらくです(*^-^*)

・編集画面で装飾についての説明がわかる
・その装飾でどんなバリエーションがあるか一目見たらわかる

SWELLの記事投稿メニューの紹介
左側のメニューは何ができるか説明してくれます。
SWELLの記事投稿のメニュー
右側は設定のメニュー。ボーダーセット管理ページでカスタマイズができるみたい。このヒントが初心者には大事!

ページを行ったり来たり調べるのに時間がかかってましたね…私が覚えられないのも原因ですが…


SWELLは初心者に優しく説明されてます!!

その説明でわかんなくても検索するときに、その用語を使えばいいのかとヒントになるのです。

これがめっちゃうれしい。

初心者の初心者たるゆえんは

「わからないことがわからない」(説明できない)のです…。


そして装飾のバリエーションがパッと見てわかり、それを選ぶだけで見たまんま装飾できる。

良心的過ぎて震える。

【第2位】デザインのカスタマイズが簡単

CSSをいじらない、というかいじれない

私がCocoonからSWELLに乗り換えたのはこれに尽きます。

CSSってなんやねん。文字列こわいこわい

Cocoon時代、私はスキン任せのブログデザインでした。

ブログで一番大事なのは記事だと思うけれど、デザインだって大事にしたい。

(だって私女の子だもんっ。30代女性のつぶやき)

うそです、デザインを少しでも良くしたかったのは回遊率を上げるためです。

少しでも長くこのブログを見てほしかったのです。

色々な人のブログを見てあれこれやりたくなっても行く手を阻むのはCSSの壁

「またお前か。」

何度そう思ったことか…。

私にはCSSの壁は高すぎて一度も越えられませんでした。

カスタマイズの画面からデザインの変更ができるのですが、これも編集画面の隣に編集後のデザインが見れるようになっていて思いのままにデザインできます。

SWELLのカスタマイズ説明
左側がカスタマイズメニュー、右側変更後の画面が表示されます。


声を大にして言いたいのですが

画面行ったり来たりしなくていいの本当に楽。最高!!

行ったり来たりを繰り返すこの手間でもう適当でいいや…となりがち

なので、これは本当助かります。

いろいろな人のTOPページを参考に自分でTOPページを作りました。

初めてでしたが、思ったよりも簡単に数時間でできました。

より見やすく、来てくれた人を楽しませられるようなTOPに改善していくつもりです!


デモサイトや、SWELLユーザーのブログはおしゃれなものばかり。

とっても素敵で参考になりますよ(*^-^*)

簡単にカスタマイズできるので使い方に迷ったり、調べたりする手間がかなり省けます。

記事以外の悩みに煩わされることなく、記事投稿に集中できるのです。

【第3位】サポートが手厚く安心できる

CocoonからSWELLに変更

調べていくうちに、私でもできるかもと思った理由はこちらです。

Cocoon専用の乗り換えプラグインがある(ほかの有名どころのテーマにもそれぞれあります)

・Cocoon専用乗り換えプラグインを有効化しておけば、ブログが大きく崩れない

・Cocoon専用乗り換えプラグインは記事の修正をした後に削除する必要があるが、急ぐ必要はない


乗り換えする前にこんなことを心配していました。

初心者なのにテーマの乗り換えなんてできるのかな

修正したいが時間がかかりそう。一気にできないけど大丈夫かな


でも大丈夫!

多少の操作で戸惑うことはあったものの、ほぼ迷うことなくできました。

修正は時間があるときにちまちまにやっています。

乗り換えプラグインが入っているのは、ブログが重くなるので早めに修正を終えたいです。

フォーラムサイト SWELLER’S

SWELLにはSWELLユーザーのためのフォーラムサイトがあります。

検索してもわからなければ、ここで聞けるのも安心のひとつ。

実際は今まで検索やTwitterで教えてもらってて(ありがとうございます!!)

まだフォーラムで聞いたことはありませんがぜひ今後利用していきたい。

【第4位】動作がサクサク

体感ですが、Cocoonを入れていた時よりもSWELLでは、はるかにWordPressの投稿画面が軽くなりました。

CocoonではWordPress開くと、すんごいカクカク動いてたんです。

なにが原因だったのか、よくわかりませんがわが家のWi-Fiもパソコンも何も変えてません。

万人に当てはまるかはわかりませんが、予想外だったので本当にうれしかったです。

【第5位】買い切りなので複数運営におすすめ

1度導入してしまえば、それ以外のブログもSWELLに移行できます。

そうすると1つのブログ当たりのテーマの単価が下がります。

これは複数ブログを運営する方におすすめです。

【CocoonからSWELLへ変更】お気に入り装飾5つ

Cocoonから乗り換えて知ったSWELLの装飾で、私が良く使うお気に入りを5つ紹介します。

①テーブル

カラム2、行数2のテーブル、スタイルはデフォルト
カラム2、行数2のテーブル、スタイルは二重線
カラム3、行数4のテーブル、設定はヘッダーセクション、背景はピンク

私にも表が作れました!!


カラムと行数に数字入れてクリックしただけでできあがり。

あとは表の中にどんどん文字入れてくだけです。

②SWELLボタン

\WordPressの有料おすすめテーマ/

キラッと光るこのボタンすてきー!!

ボタンサイズ、ボタンの見た目もクリックで変更可能です。

立体・標準サイズ

ノーマル・標準サイズ

アウトライン・標準サイズ

③ステップ

STEP
こんなふうに

ステップつくれます♪

STEP
←STEP部分のテキストも番号部分のテキストも

入力だけでラクラク変更できるのです!

STEP
もちろん

ステップ増やすのもクリックひとつでできちゃう。

④Twitter埋め込み

Twitter選んでURL貼り付けただけ!

なんという手軽さ!

⑤タブ

タブをクリックして、テキスト入力するだけ(*^-^*)
タブがあれば画面がすっきり☆


その他にも、SWELLは記事装飾がたくさんあってどれも簡単にできますよ~。

YouTubeに動画があるので貼っておきます。

動画進むのが早いので、再生速度を落としてみたほうがわかりやすいです!

見たらイメージがさらに膨らんでSWELLにしたくなっちゃうかも~

CocoonからSWELLに変更するデメリット

デメリットは値段が高いことくらいです。

その金額、なんと¥17,600(税込)

初心者目線では結構な初期投資…

私はなんとしても自分のお小遣いを守るべく、メルカリで不用品を売りさばきSWELLの購入代金にあてました。 

確かに金額の安さは無料テーマCocoonにはかないません。

でもCocoonからSWELLに乗り換えて、ストレスフリーなブログ生活を送れているので思い切って購入してよかったです(*^-^*)

SWELLバナー

【実際に変更して検証】SWELLとCocoonの比較

cocoon
  • 無料
  • カスタマイズの自由度が高い
  • ページ表示速い
  • カスタマイズにはある程度の知識が必要
  • 利用者が多いため、検索すると情報がたくさん出てくる
SWELL
  • 有料 ¥17,600(税込)
  • 初心者でも楽々カスタマイズ
  • ページ表示速い(Cocoonより速いかも?)
  • ユーザーはCocoonより少ないが使い方がわかりやすく、初心者でもある程度自分で解決できる

これはほんの一例です。

どちらがいいかは人によりますが、どちらも捨てがたい良さがありますね。

CocoonからSWELLに変更して大正解!この使いやすさ、ぜひ試してほしい

CocoonからSWELLに変更したことについてのまとめです。

  • デザインのカスタマイズがしやすい
  • 装飾はクリックでいけるのがストレスフリー
  • CSSをいじらなくてもやりたいことができる
  • 画面を行ったり来たりしなくてもいいのが楽
  • 記事投稿にかける時間を増やすことができた

ブログは「続ける」のが一番大事なことだと思っています。

「続ける」のにストレスがかかっていては結果として「続かなく」なってしまいます。

というのも、実際に私がそうだったので初心者ではありますが、それは自信を持って言えます。



CocoonからSWELLに変更しても、わからなくて検索することはたくさんあります。

でも格段にSWELLは初心者でも問題解決がしやすく、調べる時間が減りました。

結果として記事を書く時間が格段に増えました。

忙しい人こそ、SWELLの導入!おすすめだと思います♪

自分に合ったテーマを使ってストレスフリーなブログ生活を過ごしましょう(*^-^*)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お気軽にどうぞ
目次
閉じる